2024年、一口馬主の年始目標を考えてみた

お知らせ

HOME/




2024年も、一口馬主の「目標」を考えると楽しくなる



2024年 みなさんと、一口馬主ライフを楽しみたいです…。







新年あけましておめでとうございます。

本年も、みなさまにとりまして素晴らしい一年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。


2024年の初回プログは、一口馬主としてのGoal設定です。


2024年のGoal


✓出資馬の勝利数、JRAで7勝

✓ 現2歳馬の『てしおの理論』B評価以上、勝ち上がり率25%

血の理論アップ後の感謝の声、10名



  • 2024-01
    出資馬の勝利数、JRAで7勝 『てしおの理論』、身銭をきって、確認をしています。 2023年、JRAで5勝、地方で5勝。地方は目標達成をしたものの、JRAの6勝に届かず。
    間違いなく、シャンドゥレールは大誤算でした。理論のダメダメ差を実感した1年です。
    理論も年々進化してきています。
    出資馬はJRAが8頭、地方に1頭、そして2歳馬4頭の精鋭たちが控えています。JRA勢は期待のミスティックロア、パンドジェーヌの高評価馬の活躍に期待しています。また、セン馬たちも1年が経過するとホルモンバランスが整ってきます。計6勝。2歳馬は高評価馬が少ないため、DMMバヌーシーとシルクの1勝。計7勝で確認していきます。
  • 2024-02
    現2歳馬の『てしおの理論』B評価以上、勝ち上がり率25% 『てしおの理論』の品質を追求します。 現3歳馬、B評価以上、60点以上を評価していたのは、なんと、23.3%。3歳馬にとってこれから活躍をするのかもしれませんが、2歳馬の評価が昨年より向上してきました。2歳戦から勝率を上げるよう、評価軸の信憑性を確認します。
  • 2024-03
    血の理論アップ後の感謝の声、10名 最後に、みなさまからの評価です。一口クラブの募集馬、『てしおの理論』で評価した際、X(旧Twitter)で報告します。信頼感や関心の薄さからか、評価をいただけていません。人としての信頼感が作れていないものだと考えています。行動していけば、信頼感が生まれるはずです。10名から感謝の声をいただきます。



わたしが掲げた目標、今後の成功のためにも更なる発見を追究したいです。

2024年を最高の年にしましょう。本年も何卒よろしくお願いします。




HOME/


タイトルとURLをコピーしました