【ユニオンOC】アイアムカミノマゴの2021の血統を、簡単に診断します!


HOME / 【ユニオンOC】募集馬評価一覧(2021年産) /


【ユニオンOC】アイアムカミノマゴの2021の血統を、簡単に診断します!





阪神牝馬S勝ち馬の母の産駒は中央で5頭の勝ち上がり


バヌーシー研究では、

テシオ理論をベースにした

血の理論で、診断します。









ク ラ ブ 馬 情 報



一口クラブは、クラブによって募集形態がさまざまです。
本馬の名前と募集金額は以下のとおりです。

アイアムカミノマゴの2021

アイアムカミノマゴの2021

 募集額(1口価格):2,200 万円 ( 110,000 円 / 200口 )




性別
厩舎予定奥村武

胸前やトモにしっかり筋肉が付きとコメントあり。よい馬体ですが、大きくなるだろうか。


PEGASUS7(ドレフォン×アイアムカミノマゴ)2022年春
【UnionPegasus】 「高評価」ボタンと「チャンネル登録」をお願いします




5 代 血 統 表



5代血統表と、テシオ理論の”形”を分析します。

生年月日:2021年3月16日
ドレフォン
( 2013 )
Gio Ponti
( 2005 )
Tale of the Cat
( 1994 )
Storm Cat
( 1983 )
Storm Bird
Terlingua
Yarn
( 1987 )
Mr. Prospector
Narrate
Chipeta Springs
( 1989 )
Alydar
( 1975 )
Raise a Native
Sweet Tooth
Salt Spring
( 1979 )
Salt Marsh
Jungle Mythologic
Eltimaas
( 2007 )
Ghostzapper
( 2000 )
Awesome Again
( 1994 )
Deputy Minister
Primal Force
Baby Zip
( 1991 )
Relaunch
Thirty Zip
Najecam
( 1993 )
Trempolino
( 1984 )
Sharpen Up
Trephine
Sue Warner
( 1988 )
Forli
Bitty Girl
アイアムカミノマゴ
( 2006 )
アグネスタキオン
( 1998 )
サンデーサイレンス
( 1986 )
Halo
( 1969 )
Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well
( 1975 )
Understanding
Mountain Flower
アグネスフローラ
( 1987 )
ロイヤルスキー
( 1974 )
Raja Baba
Coz o’Nijinsky
アグネスレディー
( 1976 )
リマンド
イコマエイカン
アイアムザウィナー
( 1993 )
Danzig Connection
( 1983 )
Danzig
( 1977 )
Northern Dancer
Pas de Nom
Gdynia
( 1978 )
Sir Ivor
Classicist
ブルージーンベイビー
( 1985 )
Mr. Prospector
( 1970 )
Raise a Native
Gold Digger
Jones Time Machine
( 1979 )
Current Concept
Daunt’s Girl




隔 世 遺 伝 か ら の 適 正 予 想



被遺伝世代深度の計算をします。

【被遺伝世代深度の計算】

✓ 父ドレフォンの活性値は、”7″

✓ 母系の最大活性値は、”7″

✓ その差である被遺伝世代深度は、”1″世代目




被遺伝世代深度から、遺伝した形(隔世遺伝)を求めます。


隔世遺伝 ✓ 遺伝(形)は、ドレフォン
✓ ドレフォン、米国系、8戦6勝
✓ 主な重賞レースの勝利は、BCスプリント、フォアゴーSなど






適性予想(まとめ) ✓ コース適正:芝・ダート兼用
✓ 距離適性:短距離
✓ 成長:早熟タイプ





太 陽 と 月 の サ イ ク ル 評 価



“料”、”相”、”質”を纏めてみます。
ここは簡略式で、チャート図に纏めます。(最大5P)

分析結果



「血の理論」の得点
20





ポ イ ン ト ま と め



本馬の血の理論を纏めます。

重賞勝ち馬の母ですね。産駒はどうでしょうか?

料の遺伝は、高いです。

残念ですが相と質が弱いです。血の理論としては、どうしても低くなります。



テシオ理論のまとめ ✓ 遺伝の形:ドレフォン
✓ 体力の料:文句なしの体力
✓ 内面の相:インブリード注意
✓ 素質の質:×
✓ 血の理論:20点(100点中)


補足コメント

(1)元本回収リスク(回収できる可能性)


血統分析を、ピックアップします。

”形”は、ドレフォンから、隔世遺伝を受けています。
母との配合から、1200~1400mで強さを発揮する、と考えています。


血の理論は、20点。

募集価格2,200 万円は、2勝クラスを勝利すれば達成できる金額です。


チャート図をみると、募集価格を回収できる可能性は、半々と考えています。

回収確率:星2.5。





※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。


一 覧 に 戻 る

HOME / 【ユニオンOC】募集馬評価一覧(2021年産) /