【ノルマンディーOC】グレイスノートの2020を、シン・ヒョウカで解説します!


HOME / 【ノルマンディーOC】優先血統一覧(2021年募集) /


【ノルマンディーOC】グレイスノートの2020を、シン・ヒョウカで解説します!





ノルマンディーオーナーズクラブ、2020年度産 3次募集



バヌーシー研究は、

血統から募集馬の適正をさぐり、

一口クラブの会員が、確認しやすい仕組みを目指しています。



この記事では、

✓ グレイスノートの2020の血統分析


についてお話していきます。

パドトロワ産駒の研究ネタになれば幸いです!









ク ラ ブ 馬 情 報



一口クラブは、クラブによって募集形態がさまざまです。
本馬の名前と募集金額は以下のとおりです。

グレイスノートの2020

グレイスノートの2020

 募集額(1口価格):1,080 万円 ( 27,000 円 / 400口 )


クッションを感じる歩様、柔らかさを感じます。黒光でわかりにくいけど、好馬体ですね。


募集No.49_グレイスノートの20(父:パドトロワ)




5 代 血 統 表



5代血統表と、テシオ理論で”形”を分析します。

インブリードのマーク、大変でした!

グレイスノートの2020:2020/3/11
パドトロワ
( 2007 )
スウェプトオーヴァーボード
( 1997 )
エンドスウィープ
( 1991 )
フォーティナイナー
( 1985 )
Mr. Prospector
File
Broom Dance
( 1979 )
Dance Spell
Witching Hour
Sheer Ice
( 1982 )
Cutlass
( 1970 )
Damascus
Aphonia
Hey Dolly A.
( 1974 )
Ambehaving
Swift Deal
グランパドドゥ
( 1997 )
フジキセキ
( 1992 )
サンデーサイレンス
( 1986 )
Halo
Wishing Well
ミルレーサー
( 1983 )
Le Fabuleux
Marston’s Mill
スターバレリーナ
( 1990 )
Risen Star
( 1985 )
Secretariat
Ribbon
ベリアーニ
( 1985 )
Nureyev
Eleven Pleasures
グレイスノート
( 2013 )
ハービンジャー
( 2006 )
Dansili
( 1996 )
デインヒル
( 1986 )
Danzig
Razyana
Hasili
( 1991 )
Kahyasi
Kerali
Penang Pearl
( 1996 )
Bering
( 1983 )
Arctic Tern
Beaune
Guapa
( 1988 )
Shareef Dancer
Sauceboat
エオリアンハープ
( 2006 )
キングカメハメハ
( 2001 )
Kingmambo
( 1990 )
Mr. Prospector
Miesque
マンファス
( 1991 )
ラストタイクーン
Pilot Bird
エアウイングス
( 1994 )
サンデーサイレンス
( 1986 )
Halo
Wishing Well
シークレットシェアラー
( 1980 )
Secretariat
Nijana


【被遺伝世代深度の計算】

✓ 父パドトロワの活性値は、”4″

✓ 母系の最大活性値は、”7″

✓ その差である被遺伝世代深度は、”-3″世代目



隔世遺伝 ✓ 遺伝(形)は、エアウイングス
✓ エアウイングス、渡辺栄厩舎、9戦3勝
✓ 主な重賞レースの勝利は、サンスポ阪神牝馬特別(G2)





隔 世 遺 伝 か ら の 適 正 予 想



テシオ理論の(形)とは、被遺伝世代深度によって、望みの先祖の”形”と”相”を自在にひっぱりだす理論です。
間接的な隔世遺伝の、対象先祖を確認します。

エアウイングスを遺伝していますか?

エアウイングス、オークス、秋華賞に出走しています。

G2のサンスポ阪神牝馬特別を勝利しています。期待しますよね。




適性予想(まとめ) ✓ コース適正:芝
✓ 距離適性:短距離
✓ 成長:標準





太 陽 と 月 の サ イ ク ル 評 価



これまでの”料”、”相”、”質”を纏めてみます。
ここは簡略式で、チャート図に纏めます。(最大5P)

血の安全性が、低いですね。

サンデーのインブリード、指数を上回っています。

その他のインブリードは、ギリセーフにしました。ただ、血の理論は厳しいですね。



分析結果





ポ イ ン ト ま と め



テシオ理論のまとめ ✓ 遺伝の形:エアウイングス
✓ 基礎体力:体力充分
✓ 血の奇形:インブリード注意
✓ スピード:×
✓ 秘密兵器:5点(100点中)




募集価格1,080 万円
一口価格27,000 円
性別
厩舎予定嘉藤貴行

補足コメント

(1)元本回収リスク(回収できる可能性)


血統を補足します。

料は、充分あります。

ただ、相の遺伝が、非常に弱いです。

つまり、相を血統的に予測をすると、
情的素質は、性格がきついでしょう。
そして、感応力が弱く、意識力が掛けるタイプとみています。

レース前に入れ込んでしまい、全くレースにならない、競走馬がいますよね。
言い換えると、本馬は、そのタイプとみています。


秘密兵器は、5点。
募集価格1,080 万円は、1勝クラスを勝利すれば達成できる金額です。

チャート図をみると、募集価格を回収できる可能性は、厳しいレベルと言わざるを得ません。

回収確率:星1つ。





※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。



HOME / 【ノルマンディーOC】優先血統一覧(2021年募集) /