【ターファイトC】イザベルドスメーンの2021を、血統から超簡単に解説します!


HOME / 【ターファイトクラブ】募集馬一覧(2021年産) /


【ターファイトC】イザベルドスメーンの2021を、血統から超簡単に解説します!





放牧地で見せる気の強さは“動くパイロ産駒



バヌーシー研究は、

血統から募集馬の適正をさぐり、

一口クラブの会員が、確認しやすい仕組みを目指しています。



この記事では、

✓ イザベルドスメーンの2021の血統分析

✓ テシオ理論を、さらに向上するための研究


についてお話していきます。

パイロ産駒の研究ネタになれば幸いです!









ク ラ ブ 馬 情 報



一口クラブは、クラブによって募集形態がさまざまです。
本馬の名前と募集金額は以下のとおりです。

イザベルドスメーンの2021

イザベルドスメーンの2021

 募集額(1口価格):1,200 万円 ( 60,000 円/ 200口 )


ヒトには優しく、ウマには厳しいのですか?


Evolve8(牝当歳 *パイロxイザベルドスメーン)の募集DVD動画<立ち/歩様/生産者インタビュー/放牧風景>
【ターファイトクラブ公式チャンネル】 「高評価」ボタンと「チャンネル登録」をお願いします




5 代 血 統 表 と 遺 伝 の 計 算



いよいよ、テシオ理論で血統分析をしてみます。
『太陽のサイクル』という自然のリズムから計算によって、遺伝された祖先がわかるという手法になります。
種牡馬の受胎が行われたときの生殖細胞から、活性値がわかります。
活性値の差で、奥の祖先(形)が引っ張り出されます。

母イザベルドスメーン、芝血統ですね。

イザベルドスメーンの2021:2021/3/10
パイロ
( 2005 )
Pulpit
( 1994 )
A.P. Indy
( 1989 )
Seattle Slew
( 1974 )
Bold Reasoning
My Charmer
Weekend Surprise
( 1980 )
Secretariat
Lassie Dear
Preach
( 1989 )
Mr. Prospector
( 1970 )
Raise a Native
Gold Digger
Narrate
( 1980 )
Honest Pleasure
State
Wild Vision
( 1998 )
Wild Again
( 1980 )
Icecapade
( 1969 )
Nearctic
Shenanigans
Bushel-n-Peck
( 1958 )
Khaled
Dama
Carol’s Wonder
( 1984 )
Pass the Tab
( 1978 )
Al Hattab
Dantina
Carols Christmas
( 1977 )
Whitesburg
Light Verse
イザベルドスメーン
( 2007 )
スペシャルウィーク
( 1995 )
サンデーサイレンス
( 1986 )
Halo
( 1969 )
Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well
( 1975 )
Understanding
Mountain Flower
キャンペンガール
( 1987 )
マルゼンスキー
( 1974 )
Nijinsky
シル
レディーシラオキ
( 1978 )
セントクレスピン
ミスアシヤガワ
エリザベスローズ
( 1989 )
ノーザンテースト
( 1971 )
Northern Dancer
( 1961 )
Nearctic
Natalma
Lady Victoria
( 1962 )
Victoria Park
Lady Angela
ノーベンバーローズ
( 1982 )
Caro
( 1967 )
フォルティノ
Chambord
Jedina
( 1976 )
What a Pleasure
Killaloe

【被遺伝世代深度の計算】

✓ 父パイロの活性値は、”7″

✓ 母系の最大活性値は、”6″

✓ その差である被遺伝世代深度は、”1″世代目


隔世遺伝 ✓ 遺伝(形)は、パイロ
✓ パイロ、米国系、17戦5勝
✓ 主な重賞レースの勝利は、フォアゴーSなど





隔 世 遺 伝 か ら の 予 想 分 析



テシオ理論の(形)とは、被遺伝世代深度によって、望みの先祖の”形”と”相”を自在にひっぱりだす理論です。
間接的な隔世遺伝の、対象先祖を確認します。

パイロが遺伝ですね。

はい。母はダート使われていましたが、本質は芝でしょう。

本馬はパイロ、ダートですね。コースは間違いないでしょう。




適性予想(まとめ) ✓ コース適正:ややダートより
✓ 距離適性:マイル
✓ 成長:標準





太 陽 と 月 の サ イ ク ル 評 価



これまでの”料”、”相”、”質”を纏めてみます。
ここは簡略式で、チャート図に纏めます。(最大5P)

すべて標準値以上







ポ イ ン ト ま と め



テシオ理論のまとめ ✓ 遺伝の血:パイロ
✓ 基礎体力:標準値クリア
✓ 血の奇形:ギリセーフ
✓ スピード:◎(中島式)



募集価格1,200 万円
一口価格60,000 円
性別
厩舎予定小西一男

補足コメント

(1)元本回収リスク(回収できる可能性)


募集時の写真をみると、前躯や後躯に筋肉がつきかかっています。
成長とともに、さらに力強くなってほしいです。

歩行動画をみると、肉質は柔らかみがあり、堅さもがあります。

募集価格1200万円は、未勝利戦を勝利すれば達成できる金額です。

テシオ理論の表をみると、すべて標準値以上です。
総合的にみると、元本回収ができる可能性は、かなり高いでしょう。



(2)ワクワク度(一口馬主の楽しみ)

さすがに、芝のレースを使うことはないでしょう。
そのため、コースの方向性は違いないハズ。

楽しみは、新馬戦です。
本馬は、叩き良化型と思います。
休養明けや新馬戦で、どこまで通用するか早くチェックしたいですね。

新馬戦は、ワクワク度Max!星5つ。



※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。



HOME / 【ターファイトクラブ】募集馬一覧(2021年産) /