【ノルマンディーOC】クロエチャンの2020の血統分析(簡易版)

HOME / 【ノルマンディーOC】優先血統一覧(2021年募集) /

クロエチャンの2020

クロエチャン2020

 募集額(1口価格): 1,560万円 ( 39,000円 / 400口 )



募集No.38_クロエチャンの20(父:ドレフォン)
※OwnersClub Normandy  「高評価」ボタンと、チャンネル登録のほど宜しくお願いします


血 統 背 景


中島理論で血統分析をしてみます。
(優先血統にマークをしています)

5代血統表
ドレフォン Gio Ponti Tale of the Cat Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Yarn Mr. Prospector
Narrate
Chipeta Springs Alydar Raise a Native
Sweet Tooth
Salt Spring Salt Marsh
Jungle Mythologic
Eltimaas Ghostzapper Awesome Again Deputy Minister
Primal Force
Baby Zip Relaunch
Thirty Zip
Najecam Trempolino Sharpen Up
Trephine
Sue Warner Forli
Bitty Girl
クロエチャン スパイキュール サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
クラフテイワイフ Crafty Prospector Mr. Prospector
Real Crafty Lady
Wife Mistress Secretariat
Political Payoff
トレローニー ミスターダンディ オランテ Bold Bidder
Mock Orange
ダンディライアン マツカゼオー
ミサキクラブ
リトルバンデーラ ダイゼンキング トウショウボーイ
ブライヤア
ラバンデーラ Morston
Patois

総評

(1)基礎体力

体力充分。

(2)インブリード濃度(危険度)

Mr. Prospector のクロスあり。
ただ、Crafty Prospectorは、Mr. Prospectorのゼロ活性馬、インブリード無効。影響なし。

(3)芝適性

優先(クロエチャン)はダート、優先の優先(スパイキュール)もダート、父(ドレフォン)もダート、ダート血統。

(4)距離適性(長距離向き)

1400m

(5)配合イベント
ドルメロ師匠を理論をパクると、月のサイクルは「○」。ただ、活躍馬がおらずサイクルは不明?
29日種付け、自然配合①。

(6)所管
血統をみると、遺伝の強い血は、クロエチャン。
クロエチャンはダート1600mを中心に好走、クロエチャンの優先祖先はスパイキュール。サンデー系でもダートで活躍した種牡馬だ。
父のドレフォンから、スピードと加速力をプラス。1400mが好走条件。

基礎体力、インブリードは文句なし。

遺伝の血である、クロエチャン。
大井で32戦をしたように、基礎体力が豊富。大井で、その基礎体力が生かされたアマゾネスの母。
本馬の場合、母の劣勢期。
少しだけ基礎体力が落ちるものの、それでも充分な体力ある。

インブリード、配合イベントもよい。
活躍馬がいない牝系だが、血統だけでみれば注目したい一頭。

(2021/12/16追記)
動画の印象は、背が低くてコンパクト。幼さの残る馬体だ。
動かしてみると、前躯の肉付き、容量を感じさせられ、脚元の軽さがある。ドレフォン産駒の特徴がみえる。
ただ、後躯は小さく感じるため、今後の育成調教と成長力に期待したい。

血統は面白いが、馬体のサイズとの兼ね合いが難しい。悩ましいところだ。



※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。


HOME / 【ノルマンディーOC】優先血統一覧(2021年募集) /