【ノルマンディーOC】ヘレナモルフォの2020の血統分析(簡易版)

HOME / 【ノルマンディーOC】優先血統一覧(2021年募集) /

ヘレナモルフォの2020

ヘレナモルフォ2020

 募集額(1口価格): 1,160万円 ( 29,000円 / 400口 )



募集No.42_ヘレナモルフォの20(父:リオンディーズ)
※OwnersClub Normandy  「高評価」ボタンと、チャンネル登録のほど宜しくお願いします


血 統 背 景


中島理論で血統分析をしてみます。
(優先血統にマークをしています)

5代血統表
リオンディーズ キングカメハメハ Kingmambo Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Miesque Nureyev
Pasadoble
マンファス ラストタイクーン トライマイベスト
Mill Princess
Pilot Bird Blakeney
The Dancer
シーザリオ スペシャルウィーク サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
キャンペンガール マルゼンスキー
レディーシラオキ
キロフプリミエール Sadler’s Wells Northern Dancer
Fairy Bridge
Querida Habitat
Principia
ヘレナモルフォ ジャングルポケット トニービン カンパラ Kalamoun
State Pension
Severn Bridge Hornbeam
Priddy Fair
ダンスチャーマー Nureyev Northern Dancer
Special
Skillful Joy Nodouble
Skillful Miss
タガノブラッサム サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ポリッシュプリンセス Danzig Northern Dancer
Pas de Nom
Maria Waleska Filiberto
Miss Protege

総評

(1)基礎体力

低すぎる!。

(2)インブリード濃度(危険度)

Nureyev、 Northern Dancer、 サンデーサイレンス のクロスあり。
なかでも、Nureyev、Northern Dancerは父も母も優勢期、濃すぎ。危険。

(3)芝適性

優先(タガノブラッサム)は不明。
優先の優先(Danzig)は芝、父(リオンディーズ)も芝、芝血統。

(4)距離適性(長距離向き)

1400m

(5)配合イベント
ドルメロ師匠を理論をパクると、月のサイクルは「○」、ただし偶数年生まれはどうか?

(6)所管
血統をみると、遺伝の強い血は、タガノブラッサム。
タガノブラッサムは、Danzigの血が強い牝馬だ。
父リオンディーズとの配合で、スピードをプラスすることで、1400mで好走する血統。

血統で致命的なのが、基礎体力とインブリード。
究極に低い基礎体力、インブリードの弊害は気になるレベル。残念だ。

血統だけをみれば、手は出しにくい。

(2021/12/16追記)
動画の印象は、前躯がガッチリして、首差しも太く、パワー優先の馬体を誇っている。
動かしてみると、後脚がしっかりと踏み出されており、期待以上のパフォーマンスがありそう。
歩様の軽さがないが、気にするレベルではない。

血統がイマイチのため、悩んでしまう一頭。



※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。


HOME / 【ノルマンディーOC】優先血統一覧(2021年募集) /