【ノルマンディーOC】ゴシップクイーンの2020の血統分析(簡易版)

HOME / 【ノルマンディーOC】優先血統一覧(2021年募集) /

ゴシップクイーンの2020

ゴシップクイーン2020

 募集額(1口価格): 920万円 ( 23,000円 / 400口 )



募集No.39_ゴシップクイーンの20(父:ベーカバド)
※OwnersClub Normandy  「高評価」ボタンと、チャンネル登録のほど宜しくお願いします


血 統 背 景


中島理論で血統分析をしてみます。
(優先血統にマークをしています)

5代血統表
ベーカバド Cape Cross Green Desert Danzig Northern Dancer
Pas de Nom
Foreign Courier Sir Ivor
Courtly Dee
Park Appeal Ahonoora Lorenzaccio
Helen Nichols
Balidaress Balidar
Innocence
Behkara Kris Sharpen Up エタン
Rocchetta
Doubly Sure Reliance
Soft Angels
Behera Mill Reef Never Bend
Milan Mill
Borushka Bustino
Valdavia
ゴシップクイーン フレンチデピュティ Deputy Minister Vice Regent Northern Dancer
Victoria Regina
Mint Copy Bunty’s Flight
Shakney
Mitterand Hold Your Peace Speak John
Blue Moon
Laredo Lass Bold Ruler
Fortunate Isle
レディゴシップ ノーザンテースト Northern Dancer Nearctic
Natalma
Lady Victoria Victoria Park
Lady Angela
レディフランダーズ Chieftain Bold Ruler
Pocahontas
Moll Flanders Swaps
Legendra

総評

(1)基礎体力

文句なしの体力。

(2)インブリード濃度(危険度)

Northern Dancer のクロスあり。
ただ、Northern Dancerのクロスは父母が優勢期どおし、危険信号。残念。

(3)芝適性

優先の優先(Chieftain)はダート、父(ベーカバド)は芝、やや芝血統。

(4)距離適性(長距離向き)

2000m

(5)配合イベント
空胎後産駒。
ドルメロ師匠を理論をパクると、月のサイクルは「×」。

(6)所管
血統をみると、遺伝の強い血は、レディフランダーズ。
レディフランダーズの実績は不明。そのため、レディフランダーズの優先はChieftain。こちらでチェックする。
父のベーカバドから、スタミナと持久力をプラス。父母の優先配合から2000mが好走条件。

基礎体力は文句なし、ただインブリードは危険。

ベーカバド、パリ大賞などG1を制したフランスの中長距離馬だ。
ただ、繁殖牝馬の質と血統配合にやや不満。そのため活躍した産駒がいない。
本馬が、父の繁栄を担うか注目しよう。

(2021/12/16追記)
動画の印象は、腹回りに余裕があり、前躯と後躯には、実が入ってきそうな付き具合だ。
動かしてみると、歩く速度が遅い。歩様の固さも感じる。
ただ、みなぎるパワーを感じさせられ、育成調教によって馬体が絞れてきたら、馬体栄えはするだろう。



※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。


HOME / 【ノルマンディーOC】優先血統一覧(2021年募集) /