【ユニオンOC】アスタラビクトリアの2020の血統分析(簡易版)

HOME / 【ユニオンオーナーズクラブ】優先血統一覧(2021年募集) /

アスタラビクトリアの2020

アスタラビクトリア2020

 募集額(1口価格):1,500万円 ( 75,000円 / 200口 )



PEGASUS3(ドレフォン×アスタラビクトリア)2021年秋
※UnionPegasus 「グッド」ボタンとチャンネル登録をお願いします


血 統 背 景


中島理論で血統分析をしてみます。
(優先血統にマークをしています)

5代血統表
ドレフォン Gio Ponti Tale of the Cat Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Yarn Mr. Prospector
Narrate
Chipeta Springs Alydar Raise a Native
Sweet Tooth
Salt Spring Salt Marsh
Jungle Mythologic
Eltimaas Ghostzapper Awesome Again Deputy Minister
Primal Force
Baby Zip Relaunch
Thirty Zip
Najecam Trempolino Sharpen Up
Trephine
Sue Warner Forli
Bitty Girl
アスタラビクトリア ネオユニヴァース サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ポインテッドパス Kris Sharpen Up
Doubly Sure
Silken Way Shantung
Boulevard
ホワイトウォーターアフェア Machiavellian Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Coup de Folie Halo
Raise the Standard
Much Too Risky Bustino Busted
Ship Yard
Short Rations Lorenzaccio
Short Commons

総評

(1)基礎体力

標準値クリア。

(2)インブリード濃度(危険度)

Mr. Prospector、 Raise a Native、 Sharpen Up のクロスあり。
その中で、Raise a Nativeだけ父母の優勢期インブリード、濃い。残念。

(3)芝適性

優先(ドレフォン)はダート、母系の優先(Machiavellian)は芝。ダートの方が好走する血統。

(4)距離適性(長距離向き)

1200m

(5)配合イベント
ドルメロ師匠を理論をパクると、種付け日は「○」
ただ、偶数年生まれは、どうだろうか?

(6)所管
秋号の写真をみると、筋肉の付き方や実の入り具合は、まだまだ不足ぎみ。全体的に幼さを感じさせる馬体だ。
肩は立っており、力の要る馬場で力を発揮しそう。

動画をチェックすると、歩様は固めで力強さを感じる。また、トモの肉質は柔らかみがある。
ゆっくり目で歩行しており、欲をいえば、機敏さがほしい。

血統をみると、遺伝が強い血統は、父ドレフォン。
母系は、スピード王のMachiavellianの血が強い。この配合だと、スピードを感じさせる血統だ。
血統だと、ダートの短距離路線で好走するだろう。

基礎体力は標準、ただ、インブリードによる弊害は気になる。

母の全兄はヴィクトワールピサ。そのため、母を含めたファミリー、兄弟姉妹は、中距離のレースに使われてきた。
しかし、短距離色が強い血統。その短距離でこそ、実力発揮ができるのではないだろうか?



※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。


HOME / 【ユニオンオーナーズクラブ】優先血統一覧(2021年募集) /