【サンデーTC】カービングパスの2020の血統分析(簡易版)

HOME / 【サンデーサラブレットC】優先血統一覧(2021年募集 関東馬) /

カービングパスの2020

カービングパス2020

 募集額(1口価格):3,000万円 ( 750,000円 / 40口 )



リオンディーズ(Leontes) – ブリーダーズ・スタリオンS種牡馬展示会2021
※ドットコム馬市 「グッド」ボタンと「チャンネル登録」をお願いします


血 統 背 景


中島理論で血統分析をしてみます。
(優先血統にマークをしています)

5代血統表
リオンディーズ キングカメハメハ Kingmambo Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Miesque Nureyev
Pasadoble
マンファス ラストタイクーン トライマイベスト
Mill Princess
Pilot Bird Blakeney
The Dancer
シーザリオ スペシャルウィーク サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
キャンペンガール マルゼンスキー
レディーシラオキ
キロフプリミエール Sadler’s Wells Northern Dancer
Fairy Bridge
Querida Habitat
Principia
カービングパス ハービンジャー Dansili デインヒル Danzig
Razyana
Hasili Kahyasi
Kerali
Penang Pearl Bering Arctic Tern
Beaune
Guapa Shareef Dancer
Sauceboat
ハッピーパス サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ハッピートレイルズ ポツセ Forli
In Hot Pursuit
ロイコン High Top
Madelon

総評

(1)基礎体力

標準値クリア。(4代前の母はゼロ活性)

(2)インブリード濃度(危険度)

サンデーサイレンス
のクロスあり。ただ、父方のスペシャルウィークがゼロ活性。インブリードの悪影響は無効。

(3)芝適性

優先(リオンディーズ)は芝、母の優先(ポツセ)も芝、芝適性が強い。

(4)距離適性(長距離向き)

1600m

(5)配合イベント
ドルメロ師匠を理論をパクると、月のサイクルは「×」

(6)所管
写真をみると、前躯の筋肉と胸前の厚みがあり、人間でいう上半身がっちりボディー。
あとは、後ろ。後躯に厚みがでれば、バランスのとれた馬体になる。

血統をみると、リオンディーズが優先。そこに、英国を制した母系の優先からスピード力を強化した配合。
基礎体力はクリアー。
インブリード、問題なし。

2歳戦から活躍できる血統構成。あとは馬体の成長を待つのみだ。



※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。


HOME / 【サンデーサラブレットC】優先血統一覧(2021年募集 関東馬) /