【インゼルサラブレットC】ヴィニーの2020の血統分析(簡易版)

HOME / 【インゼルサラブレットC】優先血統一覧(2021年募集) /

ヴィニーの2020

ヴィニー2020

 募集額(1口価格): 4,500万円 ( 90,000円 / 500口 )



No.1 ヴィニーの20(父:ロードカナロア)
※インゼルサラブレッドクラブ  「高評価」ボタンと、チャンネル登録のほど宜しくお願いします


血 統 背 景


中島理論で血統分析をしてみます。
(優先血統にマークをしています)

5代血統表
ロードカナロア キングカメハメハ Kingmambo Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Miesque Nureyev
Pasadoble
マンファス ラストタイクーン トライマイベスト
Mill Princess
Pilot Bird Blakeney
The Dancer
レディブラッサム Storm Cat Storm Bird Northern Dancer
South Ocean
Terlingua Secretariat
Crimson Saint
サラトガデュー Cormorant His Majesty
Song Sparrow
Super Luna In Reality
Alada
ヴィニー ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘア Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
コケレール Zamindar Gone West Mr. Prospector
Secrettame
Zaizafon The Minstrel
Mofida
Cracovie Caerleon Nijinsky
Foreseer
Luth de Saron Luthier
Rose de Saron

総評

(1)基礎体力

標準以下、低い

(2)インブリード濃度(危険度)

Mr. Prospectorのクロスあり、ともに劣勢期期産駒。セーフ。

(3)芝適性

優先(Caerleon)は芝、父は芝、芝適性。

(4)距離適性(長距離向き)

1600m~1800m

(5)配合イベント
初仔
ドルメロ師匠の指標を活用すると、月のサイクルは「×」。
23日種付け

(6)所管
動画をみると、可もなく不可もなし、力強さも標準。 前駆、後駆や胴の筋肉量も標準。ただ、馬体全体のシルエットは問題ない。
オフィシャルのHPとは異なり、2歳からの活躍というよりかは、完成には時間がかかる感じだ。

血統をみると、本馬の遺伝力が強い血は、Caerleon。
Caerleonは、仏ダービーを勝利するなど、中距離路線で活躍。
この優先を加えると、芝の方が有力。
また、インブリードは、気にするレベルではない。

初仔。サイズ感からみると問題ない。

残念なのが基礎体力。標準以下のため、もう少しほしい。
体力がないことで、休養空けか、レース間隔を充分に空けることで好走するタイプ。



※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。


HOME / 【インゼルサラブレットC】優先血統一覧(2021年募集) /