【サンデーTC】2021募集馬のオススメ、メチャコルタの2020の好走パターンを、簡単に考えてみましょう!

HOME / 2021年募集馬 /



【サンデーTC】2021募集馬のオススメ、メチャコルタの2020の好走パターンを、簡単に考えてみましょう!



※ウマ娘 プリティーダービー サトノダイヤモンドは、Amazonにて販売しています


父サトノダイヤモンド、いきなりのG1馬が誕生するかな…。


某外資系生命保険会社、IT部門のサラリーマンー、オジリンスキーです。

2021年の1口募集馬を、簡単に評価いたします。

サンデーサラブレットクラブ

今回は、メチャコルタの2020の好走パターンについて研究します。



「この記事を読み終えると、あなたはメチャコルタの2020の一口を、申し込んでいます」



メチャコルタの2020。血統面から好走パターンをまとめてました。お目通しのほどお願いします。

それでは、さっそく始めましょう。



POINT ✓ 血統理論では、母メチャコルタの血を遺伝。母はSenor Peteの血が強い
✓ 父との配合によりスタミナ力を強化
✓ 芝2000mからスタート
✓ サトノダイヤモンドの未知なる魅力で先物取引






ク ラ ブ 馬 情 報


メチャコルタの2020

メチャコルタ2020

 募集額(1口価格):3,600万円 ( 900,000円 / 40口 )

母はアルゼンチンのG1馬。父はディープ後継者の筆頭になれるか



サトノダイヤモンド(Satono Diamond) – 社台スタリオンパレード2021


血 統 背 景


中島理論で血統分析をしてみます。

5代血統表
サトノダイヤモンド ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘア Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
マルペンサ Orpen Lure Danzig
Endear
Bonita Francita Devil’s Bag
Raise the Standard
Marsella サザンヘイロー Halo
Northern Sea
Riviere Logical
Talonada
メチャコルタ El Corredor Mr. Greeley Gone West Mr. Prospector
Secrettame
Long Legend Reviewer
Lianga
Silvery Swan Silver Deputy Deputy Minister
Silver Valley
Sociable Duck Quack
Unsociable
Aqui Lulu Lucky Roberto Belong to Me Danzig
Belonging
Roberto’s Gal Roberto
Grafitti Gal
Great Stampa Senor Pete Green Dancer
She Won’t Tell
Bella Stampa Gold Alert
Go Forward

どのような血統構成ですか?

サトノダイアモンドよりも、母メチャコルタの血を遺伝した特徴があります。

メチャコルタの血統構成としては、Lucky Robertoがゼロなのが面白いです。これにより、Danzigとロベルトのクロスが消えます。

そう考えていると、メチャコルタは、Senor Peteを遺伝していると考えて良いでしょう。

ニジンスキー系ですね。


亀 谷 師 匠 風? 血 統 ビ ー ム


血統構成から好走する血統ビームは以下の通りです

バランスが整っていますね!

ディープインパクト産駒のなかでも、サトノダイヤモンドは、数少ない長距離砲。スタミナ力をプラスしています。

スピード系の母と組み合わせると、ディープインパクトの成功パターンに近い配合ではないでしょうか。

勝 利 へ の ポ イ ン ト


芝2000mからスタート

(1)優先血統
メチャコルタ。13戦4勝、アルゼンチン産。2015年のミルギニーズ(G1)、芝のマイルレースを勝利した実績があります。 そのメチャコルタは、母母父のSenor Peteの血を引き継いでいます。
Senor Pete、8戦2勝、米国系。ダート7.0F戦のフュチュリティS(G1)に勝利するなど短距離路線で好成績をあげていました。
この血統に、父サトノダイヤモンドを配合することで、スタミナ力を保管されております。

(2)基礎体力
基礎体力は、100点満点中56.2点と標準的な数値です。

(3)特徴
血統面から推奨する好走パターンは、芝2000mからスタートすべきです。
距離があり、かつ、キレ味をいかす、芝のレースは間違いなく好走するでしょう。東京や阪神外回りなどの、直線の長いコースは得意なハズ。
最大のセールスポイントは未知なる力です。
父サトノダイヤモンドは、長距離で直線で切れ味を生かした走りでした。
ディープインパクト産駒のなかでは、父ディープインパクトと同じく、キレのあるスタミナ系の持ち主と考えています。未知の魅力を感じます。


デ ビ ル 馬 子 の 一 言

サトノダイヤモンド、ディープインパクト産駒の長距離砲は未知だな


性別
毛色鹿毛
生年月日2020年2月7日
厩舎未定(栗東)
生産牧場ノーザンファーム



いかがでしょうか?

「メチャコルタの2020の好走パターンを、簡単に考えてみましょう!」について纏めてみました。

結論でいくと

  • 芝2000mからスタート
  • 未知なる力
  • サトノダイヤモンド。ディープインパクトの後継者争いに、名乗り出る種牡馬と考えています。

    本日は訪問いただきありがとうございました。お時間のあるときは、ぜひお越しください。





    ※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
    ※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
    ※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。


    HOME / 2021年募集馬 /