【ユニオン募集】ウイングザムーン2020の好走パターンを、簡単に考えてみましょう!

HOME / 【ユニオンオーナーズクラブ】優先血統一覧(2021年募集) /



【ユニオン募集】ウイングザムーン2020の好走パターンを、簡単に考えてみましょう!




日高地方の産駒で募集価格が4000万円代だと、慎重になるよ…。


某外資系生命保険会社、IT部門のサラリーマンー、オジリンスキーです。


ユニオンオーナーズクラブの2022年2歳馬シリース。
今回は、ウイングザムーン2020の好走パターンについて研究します。


「ユニオン募集で、社台スタリオンステーションの種牡馬はピンかパーだ」


ユニオンオーナーズクラブのメンバー「ユニクラ」なら、誰もがそう思っているのではないでしょうか。
ウイングザムーン2020の血統から、好走パターンをまとめてました。お目通しのほどお願いします。
それでは、さっそく始めましょう。


POINT ✓ 血統理論は、母方の奥底に眠るSecretariatの血を遺伝
✓ 父ロードカナロアから、スピードを補填
✓ 芝1400mがベスト
✓ セールスポイントはスピード力、体力がないので休養開け初戦が勝負




ク ラ ブ 馬 情 報

ユニオンオーナーズクラブに使用許可をいただきました

ウイングザムーン2020

(ウイングザムーンの2020)

 募集額(1口価格):4,500万円 ( 90,000円 / 500口 )

日高生産者の渾身のStorm Cat3×3は配合理論をうまく活用


先行募集馬1(ロードカナロア×ウイングザムーン)2020年秋


血 統 背 景


中島理論で血統分析をしてみます。

5代血統表
ロードカナロア キングカメハメハ Kingmambo Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Miesque Nureyev
Pasadoble
マンファス ラストタイクーン トライマイベスト
Mill Princess
Pilot Bird Blakeney
The Dancer
レディブラッサム Storm Cat Storm Bird Northern Dancer
South Ocean
Terlingua Secretariat
Crimson Saint
サラトガデュー Cormorant His Majesty
Song Sparrow
Super Luna In Reality
Alada
ウイングザムーン アドマイヤムーン エンドスウィープ フォーティナイナー Mr. Prospector
File
Broom Dance Dance Spell
Witching Hour
マイケイティーズ サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ケイティーズファースト Kris
Katies
ウイングドキャット Storm Cat Storm Bird Northern Dancer
South Ocean
Terlingua Secretariat
Crimson Saint
Winglet Alydar Raise a Native
Sweet Tooth
Highest Trump Bold Bidder
Dear April

ロードカナロアは、劣勢期でしたよね?

そうです。劣勢期のため、母の力が必要な時期です。

血統をみると、母のStorm CatがMAX活性です。その系列から遺伝されます。なかでも、Secretariatの血が遺伝していることがわかります。


Secretariatは、ダートのスピードを持った血統です。

本馬は、芝だけでなく、ダートでも活躍してもよいと考えています。

亀 谷 師 匠 風? 血 統 ビ ー ム

血統構成から好走する血統ビームは以下の通りです

スプリンタ系になりますね!

そうですね。スプリンタ系に分類されるでしょう。

ただ、スタミナも少しあるので1400mまでは可能と考えています。

勝 利 へ の ポ イ ン ト


ダートはあくまでも保険。芝1400mで突破を。

(1)優先血統
本馬は、母型の底にいるSecretariatの血が強いです。
Secretariatは、米国産、21戦16勝。ボールドルーラー系。主な勝ち鞍はケンタッキーダービー、ベルモントSなど1972年、1973年度の年度代表馬に輝いた実績があります。名実ともにトップレベルの活躍でした。
また、芝のマンノウォーSを勝利しており、ダートだけでなく芝の適正もあります。
Secretariatですが、総じて早熟な一族です。3歳までに完成するとみてよいでしょう。
この血統に、父ロードカナロアを配合することで、スプリント力のあるスピードを保管されております。Secretariatの早熟性にロードカナロアの晩成型を補った配合とみてよいです。

(2)基礎体力
基礎体力は、100点満点中37.5点とかなり低い数値です。この計算が、ノーザンファーム生産馬との大きな差になっています。

(3)特徴
血統面から推奨する好走パターンは、芝1400mです。ダートでも1400mまでなら走ると思います。 あくまでもダートは保険であり、上のクラスを目指すなら芝のレースと考えています。
最大のセールスポイントはスピード力です。欧米の特性から短距離に使うことでしょう。
“Storm Cat”と”Mr. Prospector”のインブリードが強いですが、ロードカナロアが劣勢期のため、ギリセーフとみています。
一方、一戦ごとに燃え尽きる可能性が高いです。
充分な休養間隔を開けながらレースに使うことでしょう。


デ ビ ル 馬 子 の 一 言

ウマを確実に売るためとはいえ、ネームバリューのある種牡馬を種付けしたけど。


性別
毛色鹿毛
生年月日2020年2月13日
厩舎手塚貴久 (美浦)
生産牧場高昭牧場



いかがでしょうか?
「ウイングザムーン2020の好走パターンを、簡単に考えてみましょう!」について纏めてみました。

結論でいくと、
・芝1400mがベスト。
・スピード力がウリだが、体力なし。

一戦必勝。タイプはダノンスマッシュに似ていると考えております。そうなると厩舎力も重要です。 天賦の才はありますので、美浦トレセンでどう育てるのか注目です。
本日は訪問いただきありがとうございました。お時間のあるときは、ぜひお越しください。




※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。


HOME / 【ユニオンオーナーズクラブ】優先血統一覧(2021年募集) /