グランプレジールの好走パターンを、イチから簡単に説明します!

HOME/ 【モーリス産駒】おすすめ14選(2019年産)/



モーリス産駒の2020年募集馬で期待したい1頭。キャロットクラブ編




シルクよりもさらに人気なキャロットクラブ。会員になれないので、募集馬のパンフレットを眺めるだけだ…。


某外資系生命保険会社、IT部門のサラリーマン、オジリンスキーです。


モーリス産駒2020募集馬シリース編。
今回は、キャロットクラブから、モーリス産駒の好走馬について調査しました。


「2020年の募集数が92頭と、シルクよりさらに豊富なラインナップ(うち、募集中止が4頭)、何を選んでもいい」


ご心痛のほどご察しいたします。
ノーザンファーム系のなかでも、最大の会員数を誇るキャロットクラブ。一度、モーリス産駒に着目しませんか?
モーリス産駒2019年産の募集馬、計6頭が募集されています。
こちらをセレクトしました。それでは、さっそく始めましょう。


POINT ✓ キャロットクラブのオススメは、グランプレジール
✓ 血統理論では、母バウンスシャッセの血が強く、母はHallingの血が強い
✓ 血統構成から芝1600mがオススメ。古馬になられば2000mも可
✓ 最大の魅力は、成長力。堀厩舎の育成に合致している血統




ク ラ ブ 馬 情 報


グランプレジール

(バウンスシャッセ2019)

 募集額(1口価格):5,000万円 ( 125,000円 / 400口 )

母のパワフルさと重厚感。そこにモーリスが加わると、The マッチョ


※使用許可を得ていないため、違う画像を添付します

血 統 背 景

中島理論で血統分析をしてみます。

5代血統表
モーリス スクリーンヒーロー グラスワンダー Silver Hawk Roberto
Gris Vitesse
Ameriflora Danzig
Graceful Touch
ランニングヒロイン サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ダイナアクトレス ノーザンテースト
モデルスポート
メジロフランシス カーネギー Sadler’s Wells Northern Dancer
Fairy Bridge
Detroit Riverman
Derna
メジロモントレー モガミ Lyphard
ノーラック
メジロクインシー フィディオン
メジロボサツ
バウンスシャッセ ゼンノロブロイ サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ローミンレイチェル マイニング Mr. Prospector
I Pass
One Smart Lady Clever Trick
Pia’s Lady
リッチダンサー Halling Diesis Sharpen Up
Doubly Sure
Dance Machine Green Dancer
Never a Lady
Fairy Flight Fairy King Northern Dancer
Fairy Bridge
Rising Tide レッドアラート
Naiad Queen

母バウンスシャッセが強い配合ですね!

バウンスシャッセ。牝馬で皐月賞に挑戦したことで話題になりましたね。

母の優先が、欧州で活躍したHallingです。欧・欧の配合パターンは現在のモーリスで好走しているパターンです。期待できます。

あと、サンデーサイエンスのインブリードチェックです。

母父のゼンノロブロイ、バウンスシャッセの劣勢期産駒です。そのため、クロスの血の濃さは、ギリ・ギリセーフとみています。

亀 谷 師 匠 風? 血 統 ビ ー ム

血統構成から好走する血統ビームは以下の通りです

グラフ

スピードよりの持続力パターンですね!

父と母のHallingの血から、このパターンでしょう!

デビュー戦はスピードで押し切れますが、キャリアを積むことでスタミナが強化されます。

勝 利 へ の ポ イ ン ト


2、3歳時は芝1600m。キャリアを積むと芝2000mへ

本馬は、バウンスシャッセの血が強いです。
バウンスシャッセ、16戦5勝。名門、藤沢厩舎に入厩しフラワーC(G3)や中山牝馬S(G3)などの重賞に勝利した名牝です。そのバウンスシャッセは、Hallingの血が強いです。
Halling、18戦12勝。ネイティブダンサー系。ヨークインターナショナルS(G1)を連覇やエクリプスステークスを連覇するなど、最優秀古牡馬部門を受賞しています。 デビューは遅く、3歳の7月に初出走をしています。そこから連勝劇が始まり、まさにモーリスと同じパターンです。
この血統に、モーリスを配合することで、スピードと持続力を保管されております。
体力測定は、100点満点中65.6点と高い数値です。
血統面から推奨する好走パターンは、芝1600mです。 もちろん、キャリアを積むことで芝2000mで活躍できます。パンパンの芝よりもタフな馬場に適応しています。札幌の洋芝や香港には最高に合致するでしょう。
最大のセールスポイントは、成長力です。血統から叩き良化で晩成に成長する、まさに堀厩舎の得意パターンです。前向きな気性から2歳戦はスピードで押し切るでしょう。


デ ビ ル 馬 子 の 一 言

キャロットの募集馬制度。本馬だけでなく、バツ1でも申し込みができない。母馬最優先制度のみ。母な金の卵だ….


性別
毛色栗毛
生年月日2019年3月11日
厩舎堀宣行(美浦)
生産牧場ノーザンファーム



いかがでしょうか?
「グランプレジールの好走パターンを、イチから簡単に説明します!」について纏めてみました。

結論でいくと、母バウンスシャッセが優先、その母はHallingが優先の牡馬。芝1600mからスタートし、古馬で2000mで活躍する血統と推測します。
動画をみると、胸前には身の詰まった筋肉とトモの筋肉量が目立ちます。歩様も柔らかいです。堀厩舎で鍛え上げられ、古馬で完成した時が楽しみな一頭です!。
ただ、POG向きではないでしょう。ディープ、キンカメの後継候補のモーリス。2019年産駒から活躍馬が誕生することに期待したいです。
ぜひご検討いただければ幸いです。




※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。


HOME/ 【モーリス産駒】おすすめ14選(2019年産)/


モーリス産駒、こちらでチェック
アバンチュリエ(パンデイア2019)応援キャンペーンを狙え<1>
DMMバヌーシ「パンデイア2019」応援企画です。
お前も馬主にならないか?
(2020.12.13)