ココシルフィードを、イチから簡単に説明します!

HOME/ 【モーリス産駒】おすすめ14選(2019年産)/



ココシルフィードを、イチから簡単に説明します!




ノルマンディー、人気クラブすぎて募集馬が買えないです…。


某外資系生命保険会社、IT部門のサラリーマン、オジリンスキーです。


モーリス産駒2020募集馬シリース編。
今回は、ノルマンディーオーナーズクラブから、モーリス産駒の好走馬について調査しました。


「岡田牧雄氏の相馬眼が強烈すぎ、スターズファンドを選んでいればよいのではないでしょうか…」


まさしく、岡田牧雄氏セレクションは魅力満載です。まばゆい限りです。ただ、モーリス産駒はファンドに含まれておりませんでした。
さて、モーリス産駒2019年産の募集馬。計1頭のみ。

それでは、さっそく始めましょう。


POINT ✓ ノルマンディーOCのオススメは、ココシルフィード
✓ 血統理論では、父モーリスの血が強い
✓ 母ココナッツパルムはグルームダンサーの強い血統
✓ 血統構成から、芝1600mに適性あり、タフなレース向き
✓ サンデーサイレンスのインブリードなし





ク ラ ブ 馬 情 報


ココシルフィード

(ココナッツパルムの2019)

 募集額(1口価格):1,720万円 ( 43,000円 / 400口 )

風の妖精シルフィード。草原を駆け抜けめぐりマイル戦線の主役へ


ココシルフィード(ココナッツパルムの19)20210224


血 統 背 景


中島理論で血統分析をしてみます。

5代血統表
モーリス スクリーンヒーロー グラスワンダー Silver Hawk Roberto
Gris Vitesse
Ameriflora Danzig
Graceful Touch
ランニングヒロイン サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ダイナアクトレス ノーザンテースト
モデルスポート
メジロフランシス カーネギー Sadler’s Wells Northern Dancer
Fairy Bridge
Detroit Riverman
Derna
メジロモントレー モガミ Lyphard
ノーラック
メジロクインシー フィディオン
メジロボサツ
ココナッツパルム フレンチデピュティ Deputy Minister Vice Regent Northern Dancer
Victoria Regina
Mint Copy Bunty’s Flight
Shakney
Mitterand Hold Your Peace Speak John
Blue Moon
Laredo Lass Bold Ruler
Fortunate Isle
ココパシオン グルームダンサー Blushing Groom Red God
Runaway Bride
Featherhill Lyphard
Lady Berry
ゲートドクール Lomond Northern Dancer
My Charmer
Gay Apparel Up Spirits
Brief Attire

モーリスが優先ですね!その他の特徴はありますか?

すごい特徴があります。サンデーサイレンスのクロスがないことです。

「奇跡の血量」といわれる4×3のインブリード。サンデーサイレンスのクロスが多いのがモーリス産駒の特徴です。

ただ、モーリス産駒で初の重賞馬、シンザン記念を勝利したピクシーナイト。サンデーサイレンスのクロスはありません。

ここは熱く語らせてください!

テシオ理論、中島理論が語るインブリードは精神異常。とは言わないものの、優勢期どおしのインブリードはオススメしないです。

亀 谷 師 匠 風? 血 統 ビ ー ム

血統構成から好走する血統ビームは以下の通りです

 グラフ  

亀谷氏の血統ビームをぱくったグラフだと、持久力が上回っていますね!

母はグルームダンサーが強いからです。

父母の血統図でいくと馬力・持久力が豊富です。距離もそこそこ持つでしょう。

勝 利 へ の ポ イ ン ト


芝1600mに適性。欧州的な要素が必要なレース向き

本馬は、モーリスの血が強いです。
モーリス。ロベルト系。15戦8勝。2歳新馬戦でレコード勝ち。3歳に名門、掘厩舎に転厩。そこから芝マイルで使われ安田記念、マイルCSまで5連勝。5歳には天皇賞秋、香港Cの芝2000mに勝利します。
この血に母の欧州的な要素を配合することで、より馬力を加えています。
母ココナッツパルムはグルームダンサーの血が強いです。
グルームダンサー。レッドゴット系。13戦8勝。仏リュパン賞(G1)などに勝利をしています。 芝1600m~2000mで好走しており、タフな馬場に立ち向かう前向きな気性とスタミナが特徴です。
体力測定は、100点満点中50.0点と標準値です。
血統面から推奨する好走パターンは、芝1600mです。タフなレース展開になればパフォーマンスはさらに発揮するでしょう。
父母の優先は芝血統です。ダートは不得意と推測しています。 最大のセールスポイントは、サンデーサイレンスのクロスがないことです。があります。


デ ビ ル 馬 子 の 一 言

デアリングダクトの次世代候補として期待されている。重圧すぎないか?


性別
毛色栗毛
生年月日2019年4月18日
厩舎奥村 豊 (栗東)
生産牧場木下牧場



いかがでしょうか?
「ココシルフィードを、イチから簡単に説明します!」について纏めてみました。

まとめると
・モーリスが優先
・芝マイル型

デアリングダクトが無敗で牝馬3冠を達成。ノルマンディーOCとしては2年連続のチャンスがあります。ただ、ノーザンファームが牝馬路線に力をいれてくるでしょう。 高いレベルで熾烈な争いが楽しみです。
ぜひご検討いただければ幸いです。




※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。


HOME/ 【モーリス産駒】おすすめ14選(2019年産)/

モーリス産駒、こちらでチェック
アバンチュリエ(パンデイア2019)応援キャンペーンを狙え<1>
DMMバヌーシ「パンデイア2019」応援企画です。
(2020.12.13)