「どの募集馬を買えばいいの?」キャロットファーム2020募集馬特集(母馬優先対象馬)

キャロットファーム2020募集馬特集(母馬優先対象馬)


今回は、募集価格の安さで一般庶民を味方につけたキャロットファーム。紹介した「大手生産牧場の戦略意図が分かれば必然的に馬券は当たりまくる!」では、サンデーレーシングとは違った大衆向けの一口クラブにしています。
そこで、人気クラブの、中間人気上位馬について、血統面でチェックしていきたいと思います。
なお、著者、亀谷敬正氏の『勝ち馬がわかる血統の教科書』を活用しています。
本書は「血統」を通じて、競馬の奥深さと面白さが味わえる一冊。 指名馬選びの最強のお供として、ぜひお求めください。

本の購入はこちら →  勝ち馬がわかる血統の教科書 [ 亀谷 敬正 ]



2020年度1歳馬募集・申込み人気上位(その1)

33.ティンバレスの19

40.ピンクアリエスの19

07.ルージュバックの19



33.ティンバレスの19血統診断

イスラボニータ フジキセキ サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ミルレーサー Le Fabuleux Wild Risk
Anguar
Marston’s Mill In Reality
Millicent
イスラコジーン Cozzene Caro フォルティノ
Chambord
Ride the Trails Prince John
Wildwook
Isla Mujeres Crafty Prospector Mr. Prospector
Real Crafty Lady
Lido Isle Far North
She Is Gorgeous
ティンバレス ウォーエンブレム Our Emblem Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Personal Ensign Private Account
Grecian Banner
Sweetest Lady Lord at War General
Luna de Miel
Sweetest Roman The Pruner
I Also
ティエッチマンボ Kingmambo Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Miesque Nureyev
Pasadoble
ブロートツウマインド Ruthie’s Native Right About
Right About
Eliza Blue Icecapade
コレラ

血統理論からの診断

本馬は、イスラボニータの血が強いです。
イスラボニータは25戦8勝。フジキセキ系。皐月賞や阪神カップを勝利し、最優秀3歳牡馬に選出されています。 Crafty Prospectorの血が強いため、1400m適正や、ダート適正においては、父フジキセキより優れた産駒が出しやすいとみています。
この血統に、ダート中距離で好走したティンバレスを配合することで、さらにスタミナを保管されております。
体力測定は、100点満点中50.0点と標準的です。
血統面から推奨する好走パターンは、芝の1400mです。ただ雨の芝重馬場は苦手です。パンパンな高速馬場という条件になります。ダート1600mでも面白いと思います。好位について、スピードの持続力で押し切るレースに期待できます。




40.ピンクアリエスの19血統診断

トーセンラー ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘア Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
プリンセスオリビア Lycius Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Lypatia Lyphard
Hypatia
Dance Image Sadler’s Wells Northern Dancer
Fairy Bridge
Diamond Spring Vaguely Noble
Dumfries
ピンクアリエス キングカメハメハ Kingmambo Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Miesque Nureyev
Pasadoble
マンファス ラストタイクーン トライマイベスト
Mill Princess
Pilot Bird Blakeney
The Dancer
ピノシェット Storm Cat Storm Bird Northern Dancer
South Ocean
Terlingua Secretariat
Crimson Saint
ピンクタートル Blushing Groom Red God
Runaway Bride
Turtle Cove Dr. Fager
Sunny Cove

血統理論からの診断

本馬は、マンファスの血が強いです。
マンファスは愛国産。7戦0勝。ノーザンダンサー系。未勝利のため適性がわかりません。そこで、マンファスの血をチェックしました。 マンファスはBlakeneyの血が強いです。
Blakeneyは英国産。12戦3勝。英ダービー馬です。そのため、キングカメハメハ自信、2400mの日本ダービーを勝利しています。この傾向から芝に適性があります。
この血統に、トーセンラーを配合することで、スピードとスタミナを保管されております。
残念なのが体力測定。100点満点中40.6点と低水準です。
血統面から推奨する好走パターンは、芝2400mです。体力がないため、休養しつつレース間隔をあけならがら使うと期待できます。




07.ルージュバックの19血統診断

ロードカナロア キングカメハメハ Kingmambo Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Miesque Nureyev
Pasadoble
マンファス ラストタイクーン トライマイベスト
Mill Princess
Pilot Bird Blakeney
The Dancer
レディブラッサム Storm Cat Storm Bird Northern Dancer
South Ocean
Terlingua Secretariat
Crimson Saint
サラトガデュー Cormorant His Majesty
Song Sparrow
Super Luna In Reality
Alada
ルージュバック マンハッタンカフェ サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
サトルチェンジ Law Society Alleged
Bold Bikini
Santa Luciana Luciano
Suleika
ジンジャーパンチ Awesome Again Deputy Minister Vice Regent
Mint Copy
Primal Force Blushing Groom
Prime Prospect
Nappelon Bold Revenue Bold Ruckus
More Revenue
Sally Go Gray Wise Exchange
Surreptitious

血統理論からの診断

本馬は、Bold Ruckusの血が強いです。
Bold Ruckusは米国産。24戦8勝。ボールドルーラー系。オハイオ・ダービーやディスプレイSで2着など、ダートで活躍をしました。
古い血のため一般論になります。ボールドルーラー系ならパワータイプ。ダート向き。平坦な芝ならスピードで押し切ることもできます。
この血統に、ロードカナロアを配合することで、スピード能力値をアップさせています。
基礎体力は、100点満点中62.5点と高水準です。故障は少なく、順調に出走することが可能です。
血統面から推奨する好走パターンは、ダート1400mです。もちろん芝でも走りますが、血統的にダートが堅実に走るでしょう。





いかがでしたか?
今回は、「どの募集馬を買えばいいの?」キャロットファーム2020募集馬特集(母馬優先対象馬)について、ご紹介しました。
是非、ご検討してみてください。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

勝ち馬がわかる血統の教科書 [ 亀谷 敬正 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2020/5/29時点)



※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※一口の購入および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。

HOME / 必見!お勧め情報 /