【DMMバヌーシー】アイワナアイドルの好走パターンを、イチから簡単に説明します!

HOME / 【DMMバヌーシー】優先血統一覧(2021年募集馬編) /



【DMMバヌーシー】アイワナアイドルの好走パターンを、簡単に考えてみましょう!








アイワナアイドル応援グッズ!。【注意】Amazonショップにリンクしています



バヌーシーの初期メンバー、アイワナシーユー。結局は走らなかったけど…。


某外資系生命保険会社、IT部門のサラリーマンー、オジリンスキーです。


DMMバヌーシー2020募集馬シリース。
今回は、アイワナアイドルの好走パターンについて研究します。


「DMMバヌーシー初期メンバーのアイワナシーユー。初仔だからポチりました」


わたくしも含め、DMMバヌーシー会員「バヌラー」のあるあると思います。
そこで、アイワナシーユー2020について血統面でまとめてました。ご笑覧ください。
それでは、さっそく始めましょう。


POINT ✓ 血統理論では、ラテン系のワナダンス。根っ子はサザンヘイローの血が強い
✓ バゴとの配合によりスタミナをプラス
✓ 芝1600mがベスト。ただ、相当な早熟タイプ
✓ 1口、4,000円という魅力満載の募集価格






ク ラ ブ 馬 情 報


アイワナアイドル

(アイワナシーユー2020)

 募集額(1口価格):800万円 ( 4,000円 / 2000口 )

バヌーシーの元祖アイドルの初仔が登場。あなたと一瞬だけアイワナ・ドリーム



【アイワナアイドル】_パカパカファーム現地視察_2021/9/6撮影
DMMバヌーシー公式チャンネル「いいね」ボタンと「チャンネル登録」をお願いします


血 統 背 景


中島理論で血統分析をしてみます。
(優先血統にマークをしています)

5代血統表
バゴ Nashwan Blushing Groom Red God Nasrullah
Spring Run
Runaway Bride Wild Risk
Aimee
Height of Fashion Bustino Busted
Ship Yard
Highclere Queen’s Hussar
Highlight
Moonlight’s Box Nureyev Northern Dancer Nearctic
Natalma
Special Forli
Thong
Coup de Genie Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Coup de Folie Halo
Raise the Standard
アイワナシーユー ステイゴールド サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ゴールデンサッシュ ディクタス Sanctus
Doronic
ダイナサッシュ ノーザンテースト
ロイヤルサッシュ
ワナダンス The Leopard Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Moon Safari Mr. Prospector
Video
Wannabe Mutakddim Seeking the Gold
Oscillate
Wally サザンヘイロー
Welcome

あら、バゴ産駒ではないですか!

そうです。ただ、バゴの2020年度産駒、劣勢期なのです。

バゴの活性値は2と低いので、バゴ似の遺伝は極めて薄く、母系が強くでます。


ワナダンスの血が強いということですか?

はい。ワナダンスの血が強いです。アルゼンチンのG1に勝利しているスピード血統です。

そのワナダンスはサザンヘイローの活性値が強いです。アメリカンです。

サザンヘイローは早熟血統!

ワナダンス産駒の実績からも早熟と言えます。もしかしたら相当な早熟かもしれないです。



亀 谷 師 匠 風? 血 統 ビ ー ム


血統構成から好走する血統ビームは以下の通りです

スピード?

母の血にバゴの配合だからです。

ワナダンスの方が強いため、計算するとスピードタイプでした。統計学的にサザンヘイローに似ているとみています。

そのため、距離は短い方がよいでしょう。

加速力で先行し、直線では粘り混むレースがよいと考えています。


勝 利 へ の ポ イ ン ト


芝1600mがベスト。相当な早熟、函館・札幌デビューを目指せ

(1)優先血統
本馬は、母母のワナダンスの血が強いです。
ワナダンスは6戦4勝。ストームキャット系。アルゼンチンのサトゥルニーノJウンスエ大賞(G1)を勝利するなど、ダート1200mで大活躍した名牝です。
ワナダンスの血統分析を行うと、サザンヘイローの血が強いです。
サザンヘイロー、ヘイルトゥリーズン系。24戦5勝。G1レース、2着が2度あった米国ダート馬です。 アルゼンチンやブラジルで多くの活躍馬を排出し、南半球のサンデーサイレンスと言われています。早熟血統です。
この血統に、凱旋門賞馬のバゴを配合することで、スタミナを保管されております。

(2)基礎体力
体力測定は、100点満点中53.1点と平均値です。

(3)特徴
血統面から推奨する好走パターンは、芝1600mです。「持久力の高さ」に優れていると考えられます。
早熟のため、2歳の函館・札幌開催を目指すくらいの育成スピードが必要です。函館2歳Sの覇者が目標でよい例かもしれません。父の代表産駒の一頭であるクリスマスが参考でしょう。

最大のセールスポイントは価格力です。これだけの血統で800万円で募集はお買い得です。期待しましょう。


デ ビ ル 馬 子 の 一 言

中・長距離タイプにじっくり育てる厩舎方針。あれ、わが血統分析と合致している??


性別
毛色鹿毛
生年月日2020年3月17日
厩舎戸田博文 (美浦)
生産牧場パカパカファーム



いかがでしょうか?
「アイワナアイドルの好走パターンを、簡単に考えてみましょう!」について纏めてみました。
結論でいくと、相当な早熟ということになります。函館2歳ステークスに出走できればと願っています。
なによりも、お買い得な募集馬であると考えています。手元不如意なら検討する価値は高いです。
本日は訪問いただきありがとうございました。お時間のあるときは、ぜひお越しください。




※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。


HOME / 【DMMバヌーシー】優先血統一覧(2021年募集馬編) /


関連記事
バゴ産駒の特徴を研究せよ<1>
血統から得意条件を解説します



関連記事
バゴ産駒の特徴を研究せよ<2>
血統から得意条件を解説します



関連記事
バゴ産駒の特徴を研究せよ<3>
血統から得意条件を解説します