エブリワンブラックに関する血統調査

HOME / BANUSY一覧 /



DMMバヌーシー エブリワンブラックの好走パターンを、イチから簡単に説明します!



セレクトセールで1憶円以上したのに…。


某外資系生命保険会社、IT部門のサラリーマンー、オジリンスキーです。


DMMバヌーシーのクラブ馬シリース編。
今回は、エブリワンブラック。血統面から好走条件について調査しました。


「全兄はキタサンブラック。セレクトで高額馬だったから重賞の1つは固いだろう」


エブリワンブラックの血統を分析して考えてみたいと思います。
それでは、さっそく始めましょう。

POINT ✓ 血統理論では父ブラックタイドの血が強い
✓ サクラバクシンオーの血によりスピードがプラス
✓ 芝1600mがベスト
✓ 「血を育むのは人」。活躍させるには厩舎力がカギ
 



ク ラ ブ 馬 情 報


エブリワンブラック

 募集額(1口価格):15,660万円( 43,500円 / 10000口 会費・維持費込 )

父はG1前哨戦に強いトライアル血統。お祭りの全兄とは異なる



【近況動画】_ エブリワンブラック_2018年10月16日撮影


血 統 背 景

中島理論で血統分析をしてみます。

5代血統表
ブラックタイド サンデーサイレンス Halo Hail to Reason Turn-to
Nothirdchance
Cosmah Cosmic Bomb
Almahmoud
Wishing Well Understanding Promised Land
Pretty Ways
Mountain Flower Montparnasse
Edelweiss
ウインドインハーヘア Alzao Lyphard Northern Dancer
Goofed
Lady Rebecca Sir Ivor
Pocahontas
Burghclere Busted Crepello
Sans le Sou
Highclere Queen’s Hussar
Highlight
シュガーハート サクラバクシンオー サクラユタカオー テスコボーイ Princely Gift
Suncourt
アンジェリカ ネヴァービート
スターハイネス
サクラハゴロモ ノーザンテースト Northern Dancer
Lady Victoria
クリアアンバー Ambiopoise
One Clear Call
オトメゴコロ ジャッジアンジェルーチ Honest Pleasure What a Pleasure
Tularia
Victorian Queen Victoria Park
Willowfield
テイズリー Lyphard Northern Dancer
Goofed
Tizna Trevieres
Noris

キタサンブラックとの違いは何ですか?

エブリワンブラックは、父ブラックタイドの血が強いことです。

全兄キタサンブラックは母方の古い血が優先です。そのため全く違うタイプになります。全兄弟といっても引き継いだ祖先が違うとタイプが異なります。


亀 谷 師 匠 風? 血 統 ビ ー ム

血統構成から好走する血統ビームは以下の通りです

瞬発力タイプですね!

母型の優先血統がサクラバクシンオーだからです。

ブラックタイドにサクラバクシンオーの組み合わせだとスピードの瞬発力タイプになります。後方で脚をため直線でキレを発揮に優れています。

勝 利 へ の ポ イ ン ト


芝1600mのマイルタイプ

血統理論からの診断すると本馬は、父ブラックタイドの血が強いです。
ブラックタイドは22戦3勝。主な勝ち鞍がスプリングSのみ。2歳~6歳まで出走し、芝1800~2000mで善戦しました。ディープインパクトの全兄という血統が認めれて種牡馬入りしています。 ディープインパクトと比較すると、パワフルなダート馬が多くなることです。ブラックタイドの唯一の勝ち星が1800mだったように、芝1800mかダート1800mで好走。1600m、2000mの根幹距離では、今ひとつ勝ちきれないのが特徴です。
この血統に、母シュガーハートの優先であるサクラバクシンオーの血を配合することで、スピードを保管しています。
基礎体力は、100点満点中62.5点と文句はありません。
血統面から推奨する好走パターンは、芝1600mです。ダート1400mでも活躍できると考えられます。
全兄キタサンブラックとは優先血統が異なるため、同じようなイメージで育成をすると1勝馬、2勝馬クラスで引退するでしょう。


デ ビ ル 馬 子 の 一 言

適した厩舎に巡り合えなく、お悔やみ申し上げます。


性別
毛色鹿毛
生年月日2017年4月5日
厩舎武 幸四郎(栗東)
生産牧場ヤナガワ牧場



いかがでしょうか?

「DMMバヌーシー エブリワンブラックの好走パターンを、イチから簡単に説明します!」について纏めてみました。

①優先は父ブラックタイド
②母父のサクラバクシンオーも加わり、スピード力あり

血統からみると、この2つが最大の魅力です。母系から引き継ぐ基礎体力もそこそこ高く使い込みが可能と考えています。
あとは、幸四郎厩舎。ダート戦に適応力があり、レース間隔を短く出走させているところに評価できる厩舎です。
あうか、あわないかです。ぜひご確認いただければ幸いです。




※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。


HOME / BANUSY一覧 /