ドゥラヴェルデの好走パターンを、イチから簡単に説明します!

HOME / BUNUSY 馬一覧 /



ドゥラヴェルデの好走パターンを、イチから簡単に説明します!




ドゥラメンテ初年度産駒か、よくわからないよ…。

DMMバヌーシーのクラブ馬シリース編。
今回は、ドゥラヴェルデ。血統面から好走条件について調査しました。


キムテツ先生の「この馬が走らないと、ドゥラメンテ産駒はダメですか?」


ドゥラヴェルデの血統を分析して考えてみたいと思います。
それでは、さっそく始めましょう。


POINT ✓ 血統理論では、母タミーンが優勢、母は独Shiroccoが優先
✓ 父ドゥラメンテから、バランスのよいスピードとスタミナを補てん
✓ 血統構成から、芝2200mがベスト。芝2400mなら最大のパフォーマンス
✓ タフなレースになれば、ドイツ血統の底力が発揮




※撮影した江戸紫さん@edomurasaki111)から許可をいただき投稿しています


ク ラ ブ 馬 情 報


ドゥラヴェルデ

(タミーンの2018)

 募集額(1口価格):3,600万円 ( 18,000円 / 2000口 )

名門牧場プロデュースの良血馬。ドイツ遺伝子は隠せない




【ドゥラヴェルデ】勝利を目指して


血 統 背 景

中島理論で血統分析をしてみます。

5代血統表
ドゥラメンテ キングカメハメハ Kingmambo Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Miesque Nureyev
Pasadoble
マンファス ラストタイクーン トライマイベスト
Mill Princess
Pilot Bird Blakeney
The Dancer
アドマイヤグルーヴ サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
エアグルーヴ トニービン カンパラ
Severn Bridge
ダイナカール ノーザンテースト
シャダイフェザー
タミーン Shirocco Monsun Konigsstuhl Dschingis Khan
Konigskronung
Mosella Surumu
Monasia
So Sedulous The Minstrel Northern Dancer
Fleur
Sedulous タップオンウッド
Pendulina
Najah Nashwan Blushing Groom Red God
Runaway Bride
Height of Fashion Bustino
Highclere
Mehthaaf Nureyev Northern Dancer
Special
Elle Seule Exclusive Native
Fall Aspen

タミーンが優先ですね!

タミーン、英国のバックハウンズSで2着となったスタミナ型の牝馬です。

タミーンは、父Shiroccoの血が強いです。タミーンのスタミナと底力はShiroccoから引き継がれていますね。

亀 谷 師 匠 風? 血 統 ビ ー ム

血統構成から好走する血統ビームは以下の通りです

ややスタミナ傾向ですね!

ドゥラメンテ、日本ダービーを制していますがスタミナよりバランス型とみています。

父母の血統図でいくとややスタミナに偏ると考えています。

勝 利 へ の ポ イ ン ト


芝2200mがベスト、芝2400までなら面白い

本馬は、母タミーンの血が強いです。
タミーンは17戦3勝。英バックハウンズS、芝12ハロンのリステッドレースで2着となったスタミナ型の牝馬です。
タミーンは父Shiroccoの血が強いです。
Shirocco、13戦7勝。独ダービーやコロネイションCのG1を勝利するなど、ドイツを代表する種牡馬です。 すごいのが、アメリカのブリーダーズカップ・ターフに参戦。5番人気と低評価ながらも優勝。ドイツ産馬としては史上初めてBCウイナーとなったことが有名です。その血の強い本馬はスタミナが豊富と考えられます。
この血統に、ドゥラメンテを配合することで、中長距離のスピードとスタミナを保管されております。
基礎体力は、100点満点中46.0点と標準値より以下の体力です。使い込みが難しいので、休養明け初戦が勝負と考えています。
また、優勢期であるNureyevのクロスを持っています。吉とでる可能性が高くなります。
血統面から推奨する好走パターンは、芝2200mです。芝2400mまでも楽しめクラシック血統です。
最大の特徴は、欧州系の持久力です。雨でタフな馬場か、踏ん張りがいるレースとなれば、最大限のパフォーマンスが発揮するでしょう。



デ ビ ル 馬 子 の 一 言

キムテツ先生、ドゥラメンテの最高傑作はいいすぎだ。


性別
毛色鹿毛
生年月日2018年1月24日
厩舎木村 哲也(美浦)
生産牧場下河辺牧場



いかがでしょうか?

「ドゥラヴェルデの好走パターンを、イチから簡単に説明します!」について纏めてみました。

まとめると
・優先は母。母は独Shiroccoの血が強い
・欧州系の持久力がウリ

血統からみると、この2つが特徴です。ただ、母系から引き継ぐ基礎体力が無いところが残念だと考えています。
芝2200~2400mだとパフォーマンスが発揮できるので、クラシックに出走させてくれれば期待が持てます。楽しみにしています。
ぜひご確認いただければ幸いです。




※あくまでも、個人的な予想です。誹謗中傷・無断転載を禁じます。
※生産者をはじめ、関係者への問い合わせは絶対にしないでください。
※馬券および、POGの選択馬は自己責任でお願いします。


HOME / BUNUSY 馬一覧 /